離婚

新しい生き方

離婚は、新しい生き方を模索するきっかけと書いてきました。

人生を見つめ直す機会に来たのです。

離婚問題の中にいると、なかなか、そんな気持ちになれないというのも分かります。

相手を、非難し ...

離婚

第二の人生

熟年離婚について書いてきました。

若い時の離婚と違うのは、
子育ても終えて、
経済的にも困窮しないように策を練る事が出来ること、
老後をどう過ごすか、という、自分の為だけを考える事が出来る ...

離婚

ありです。

といいますか、筆者がそれを画策しています。

とりあえず、子どもを一人前に(就職して、自活できるまで)育て上げたら、という目標は持っているので、
まだ先ですが。

周りの方は言うんで ...

離婚

離婚後、子どもと会える取り決めが出来た場合

離婚後も、子どもと会う機会を持てるように取り決められた場合について書きます。

離婚後、今まで大好きだった親と、別れて暮らすことになる子ども。

子どもがさみしい思いをする ...

離婚

離婚が結婚より難しい理由は、みなさん分かると思います。

家族になって、過ごしてきた歴史がある、ということ。
子どもが出来て、子どもの気持ちも関わってくるということ。

あるものを壊すのは、勇気が要ります。 ...

離婚

自分の幸せを見つめた結果、離婚を決意した、そんな方に、まず、離婚の流れについてご紹介します。離婚の方法離婚には、協議離婚、調停離婚、裁判離婚があります。90%ほどが協議離婚、9%ほどが調停離婚、1%ほどが裁判離婚という割合です。協議離婚協議 ...

離婚

熟年離婚。一頃、話題になりました。
団塊の世代が、定年を迎えた辺りだったでしょうか。
定年して、退職金が出たタイミングで、離婚を切り出す。
妻から夫へ、というパターンが多いでしょうか。
あと、年金分割制 ...

離婚

これまで、愛情の搾取や、倦怠期など、
二人に壁を作るに至る原因を述べて来ましたが、

離婚までには、なかなか辿り着かないものです。

しかし、離婚という思い決断をするということは、

①壁がどうし ...

結婚

①夫婦の最終過程

これまで、夫婦の問題を取り上げて来ましたが、
全て、解決しないままに来てしまうと、
とうとう、家庭内別居まで進んでしまいます。
顔も見たくない、ただ、経済的、表面的、世間体で、一緒 ...

結婚

「夫婦喧嘩?そんなのいつものことだよ。」

子どもが絡んでも絡まなくても、喧嘩になることは、夫婦ならザラにあります。

日頃の不満をぶつける相手が、妻や夫である事が多いからです。

それだけ、不満をぶつけ ...