ラブレターで想いを伝えよう♥そのメリットとは?

想いを伝える告白の方法には、直接会う・電話・mailやLINEなどといった手段が一般的ですよね。そんななか、ピュアでロマンティックな印象を与えることのできるラブレターでの告白は、相手をドキドキさせるメリットが魅力!

ここでは、今までの愛の告白法とはちょっぴり違ったラブレターで想いを伝えることにフォーカスを当て、そのメリットや効果的な書き方などのノウハウをわかりやすくご紹介していきます♥

ラブレターで想いを伝えよう♥そのメリットとは♪

さっそく、ラブレターで想いを伝えるメリットを知っていきましょう。ラブレターを書くことが恥ずかしい、そんな気持ちを抱く人が多いなか、勇気ある行動が告白成功の可能性をUPしてくれます!

素直な気持ちを表現できる♥

直接会ったり、電話での告白って、緊張してしまう気持ちが優位に立ち、どうしても素直な気持ちを伝えることができない場合もあるんです。

でも、ラブレターであれば、書くことで気持ちが落ち着き、素直なままに愛の告白を綴ることができ、面と向かって言うのは恥ずかしいセリフでも、すんなりと文章にして伝えることができるのです。

ココロが落ち着き、安定する★

ラブレターを書こうとするときって、まずはココロを落ち着かせ、書きやすい環境づくりにも気を配れるようになるもの。

ゆったりとくつろいだ気分に浸りながら、好きな相手を想像して文章を綴り、いつのまにかココロが安定している状態を実感できます。

恋をすると切なさや苦しく感じてしまう気持ちを多く持ってしまうことが多いのですが、好きな気持ちを綴るにつれて、どんどん安らいだココロに変化していくことができるのです。

好きな相手が考える気持ちを持ってくれる!

電話や直接会っての告白よりも、ラブレターを渡すことはとても勇気がいり、その分相手への印象を強めることができます。

すると、ラブレターを受け取った相手がじっくり考えてくれる時間を自然と持つようになり、あなたの良い面をイメージして、告白の返事を前向きにしてくれる可能性が高まるのです♥

ラブレターで愛を告白♥意外なデメリットとは?

ラブレターで愛を告白することには、メリットのほうが多いものの、意外に気付くことのできないデメリットもあるんです。

では、ラブレターで想いを伝えるデメリット、いったいどんなことがあるのでしょうか…。

◆返事をもらえないこともある・・・相手に意中のパートナーがいたり、あなたにあまり興味を惹かれていない人の場合は、読まずに放置されてしまう可能性も否定はできません…。

◆ラブレターがアダになることも・・・ラブレターで愛の告白をするのは、まだまだピュアすぎるイメージがあります。そんななか、相手がラブレターでの告白にあまり良いイメージを抱いていない、純粋すぎる告白の方法に重たく感じるetcなどの理由がアダになってしまうこともあるようです。

ラブレターで想いを伝えよう♥効果的な書き方をレクチャーします!

ここからは、ラブレターで想いが伝わりやすくなる、効果的な書き方のポイントをお伝えしていきます!

わかりやすく、短めに♪

ラブレターを書く際には、自分の気持ちをダラダラ長々と綴るのではなく、どこに惹かれて好きになったのか、というポイントをわかりやすく短めに書くようにしましょう。

面白ネタでホッとさせる★

ラブレターは、読む相手もとってもドキドキしてしまうもの。相手の緊張感をスッとやわらげるような、最近あった面白いネタを織り交ぜると、思わずクスッとなってしまい、あなたへの親近感がグンとUPします。

褒める文章&いたわる文章♥

ラブレターは、あなたの気持ちを綴るよりも、相手を褒める文章、忙しい毎日をいたわる文章が効果的!相手の良い部分、好きな部分をウンと褒めて、体調やココロのコンディションに気を配るような文章を書くと、思いやりのある人というイメージが高まり、ラブレターを読むことで癒された気持ちになるのです。

質問系の文章も効果がある★

適度に「?」マークの多い文章を綴ると、あなたが相手へ興味を惹かれていることをわかりやすくアピールすることができます。

話しかけるような、親しみのある文章を綴ると、ラブレターを渡したことがきっかけでどんどん仲良くなれるメリットも生まれるのです。

タブーなラブレターの書き方とは…。

 

効果的なポイントをおさえておくことと同じくらい、タブーな書き方も知っておくのが大事!その注意ポイントとは…!?

自分のことばかり書かない!

ラブレターで愛の文章を綴ると、どうしても自分中心の言葉が多くなってしまいます。相手が飽きてしまわないよう、「想いを伝えたいだけ!?」と思われないよう、自分のことはサラリと、を心がけましょう。

ギャル文字はNG!

良い大人がギャル文字を使ってラブレターを書いてしまうと、チャラチャラしたイメージがふくらみ、真剣さを感じることができなくなってしまいます。

丁寧でキレイな字を書ける女性こそ、相手へのイメージも良くなり、告白が成功しやすくなるのです。

おわりに

効果的なラブレターの書き方をしっかりマスターしておくと、あなたの純粋さや素直な気持ちをダイレクトにアプローチできます!

ロマンティックな気持ちになれるラブレターで、相手への告白を成功に導きましょう♥